ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

京都旅行「男なら勝利を掴め!」 

12月2、3日とまた京都に行ってきました。
一日目の様子をどうぞ。

新幹線で京都に着いたのは昼の1時過ぎ。
京都駅のバス案内所で市バス一日乗車券(500円)を購入すると、
バス路線図がもらえる。
これが凄く便利だった。
先ずは東山三条にあるホテルにチェックインして、
バスで銀閣寺へ向かう。
凄い人出の中を進み、
銀閣寺の山門前で横道に入ると途端に静かになった。

12.12.02 京都旅行 001
今回の旅の一番の目的、
大文字山登山です。

12.12.02 京都旅行 002

12.12.02 京都旅行 003
入口から割と直ぐの所にある水飲み場。

目指す火床までは標高340mくらいということだけど、
普段運動もしていない老体にはキツイ。
そんな中下山してくる小学校低学年くらいの女子二人組に「こんにちは」と挨拶され、
これが噂に聞く登山のマナーかとたじろぎながらも挨拶を返す。
その後も続々とすれ違う人と挨拶を交わすが、
アニメの聖地巡礼目的で来たエセ登山者の自分は少し気が引けるというもの。

12.12.02 京都旅行 004
所々にある送り火の薪を運ぶためであろうリフト。

12.12.02 京都旅行 005
火床の直前にある階段。
疲れていたこともあり、
もの凄く長く感じた。

12.12.02 京都旅行 006
そしてようやく到達した火床(「大」の横棒辺り)からの眺めはまさに絶景。
しばしボーっと眺めてしまった。

12.12.02 京都旅行 007
弘法大師を祀っているというお堂。

12.12.02 京都旅行 01012.12.02 京都旅行 00912.12.02 京都旅行 008
パノラマ写真を撮ろうとして失敗したのでバラバラにUP。
左の方には京都タワーが見えます。
真ん中には吉田山や京都御所が。
以前ヒイヒイ言いながら登った吉田山をこんな風に見下ろすとは。
しかし本当に京都市は周囲を山に囲まれているのがよく分かる。

12.12.02 京都旅行 01112.12.02 京都旅行 012
「大」の右はらいの部分を上と下から見てみた。
今年の夏に送り火を見たばかりなので感慨もひとしお。

大文字山の山頂はまだ先だけど、
「四畳半神話大系」の聖地巡礼で来た上に、
ここで雨が降ってきたので下山することに。

12.12.02 京都旅行 013
紅葉はほとんど終わりかけでした。

下山して「カフェコレクション」で食べたたらこスパゲティのなんと美味しかったことよ。
ホテルに戻りシャワーを浴びて一息。
夜は当然木屋町の「赤ひげ」に繰り出し、
至高の時間を過ごして一日目は更けていく。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
忘れたのか
こんちわ
でしょう。

こんにちは
じゃなく、て
キミ、前も少女に挨拶されて必要以上に狼狽してたな。

曰く、「見知らぬ中年男に挨拶するとは⁈」「これも親御さんの教育方針なのか⁈」「少女の未来に、幸あれ!」「はっ!挨拶を返さなくては」『こっ!こんにちわぁー』

…挨拶した時には、すでに少女は100mくらい向こうをスタスタ歩いていったという…。
゚(∀) ゚ エッ?
みっ、見てたの⁈
いっ
い、いきます
Re: 忘れたのか
> こんちわ
> でしょう。
>
> こんにちは
> じゃなく、て

関東平野だけで使うものだと思ってた。
Re: タイトルなし
> キミ、前も少女に挨拶されて必要以上に狼狽してたな。
>
> 曰く、「見知らぬ中年男に挨拶するとは⁈」「これも親御さんの教育方針なのか⁈」「少女の未来に、幸あれ!」「はっ!挨拶を返さなくては」『こっ!こんにちわぁー』
>
> …挨拶した時には、すでに少女は100mくらい向こうをスタスタ歩いていったという…。

また捏造入ってる。
Re: ゚(∀) ゚ エッ?
> みっ、見てたの⁈

だから名を騙るな。
Re: いっ
> い、いきます

聞いたんか!
でもなんでそんなにまでに不自然にたじろぐんだ?

まるで、
「おあぁ!なんて邪念のない挨拶なんだ!」
「おあぁ!所詮うす汚いキモオタにすぎない私に、そんな眩しい、暖かな光を降り注がないでくれ!」
『おあぁ!!!』
ていうかんじだぞ?
Re: タイトルなし
> でもなんでそんなにまでに不自然にたじろぐんだ?
>
> まるで、
> 「おあぁ!なんて邪念のない挨拶なんだ!」
> 「おあぁ!所詮うす汚いキモオタにすぎない私に、そんな眩しい、暖かな光を降り注がないでくれ!」
> 『おあぁ!!!』
> ていうかんじだぞ?

だいたい合ってる。
それは、キミのセリフには、冠頭詞に必ず
『おあぁ!』が付くところが
だいたい合ってるって認識でおk?
Re: タイトルなし
> それは、キミのセリフには、冠頭詞に必ず
> 『おあぁ!』が付くところが
> だいたい合ってるって認識でおk?

全然合ってない。
うそ!?
Re: タイトルなし
> うそ!?

ホント














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jokejokken.blog.fc2.com/tb.php/942-c2d9540d
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR