FC2ブログ
 

ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (8)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

雑誌「東映ヒーローMAX Vol.30」読了 

コメント欄で情報を頂いた、「東映ヒーローMAX」を購入しました。
こういう雑誌自体知らなかったので、教えていただいて本当にありがたかったです。
こんな拙いブログでも読んでいただける方がいて、知らないことを教えていただけると、始めて良かったなと思えますね。

内容は、「チェンジマン」DVD発売に合わせて、アハメス役黒田福美さん、ナナ役柴田時江さんのインタビューと、悪役俳優列伝として和興(河合宏)さんのインタビューが載ってます。
黒田福美さん、今でもお美しい!
アハメスへの思い入れも、ファンには嬉しい限り。
リゲルオーラを浴びるシーンは、やはり「確信犯」だった模様。
放送時、私もドキドキしましたw
柴田時江さんも、昔の面影が残っている感じで、インタビューの内容も良かったです。
和興さんのインタビューは、東映特撮全般に亘る話で、お茶目な受け答えも健在でした。

しかし一番驚いたのは、脚本家の高久進さんが亡くなったということ。
高久さんではやはり、「超人機メタルダー」が印象深いです。
和興さんも、北八荒役で出演してました。
八荒の登場は賛否両論あったみたいですが、私は大好きでしたね。
もちろん和興さんだった事もありますが、八荒のおかげで剣流星が人間らしくなっていき、ラストでの「人間とロボットが分かり合える」テーマに結実していった気がします。
高久さんのご冥福をお祈りいたします。

東映ヒーローMAX Vol.30 (タツミムック)東映ヒーローMAX Vol.30 (タツミムック)
(2009/08/01)
不明

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jokejokken.blog.fc2.com/tb.php/74-c9990ac7
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR