ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

「四畳半神話大系」聖地巡礼(舞台探訪) 第1話 テニスサークル「キューピット」 

※11/8/18 未回収分写真追加
※11/8/28 記事訂正
※12/3/16 未回収分写真追加、追記
※12/8/26 未回収写真、写真追加、追記

ノイタミナで放送されたアニメ「四畳半神話大系」。
深夜アニメは山ほどあれど、
中でも「四畳半神話大系」は文化庁メディア芸術祭アニメーション部門で大賞を受賞した作品である。
高い評価を得た作品だが、
舞台である京都の描写にもこだわっていることは結構知られている。
私は登場人物である「私」の足跡を辿るべく、
再び京の地を訪れることにした。
同行者は前回と同じく小津(仮)である。
作品の「私」と「小津」は大学で知り合ったが、
私と小津(仮)のファーストコンタクトでありワーストコンタクトは小学校2年生までさかのぼる。
正しく腐れ縁というやつであるが、
この小津(仮)に出会わなければ私はどういう人生を送っていたであろうか。
やり直してみたい気持ちもない訳でもないが、
小津(仮)に受けた影響も計り知れない。
もはや運命と思って諦めるしかないというのか。

【下鴨神社】
未回収四畳半神話大系 cap 1-001
最初に「私」が紹介する神社であるが、
のっけから写真が未回収とはどういうことだ。
八咫烏は下鴨神社の祭神「賀茂建角身命」の化身ということだが、
どうやら祭などの特別な時しか出現しないようであるが定かではない。

【相生社】
四畳半神話大系 1-002四畳半神話大系 cap 1-002

四畳半神話大系 1-003四畳半神話大系 cap 1-003
下鴨神社にある末社である。
縁結びで有名らしいが、
私がお参りするのは今さらな気がして遠慮することにした。

【糺の森】
四畳半神話大系 1-004四畳半神話大系 cap 1-004
下鴨神社の参道に広がる原生林である。
「猫ラーメン」の屋台はここら辺に出没するらしい。
猫で出汁を取っているという噂があるということだが、
屋台のラーメンとはえてしてそういう噂が立ち易いのであろうか。
私が小学生の時近所の公園に屋台ラーメンが出没していたが、
その出汁は人の腕だという噂がまことしやかに流れたものである。
時は経ち大人になった私が、
その公園近くの駅に出没した屋台ラーメンに立ち寄った際、
屋台の主人と話したところなんと公園に出ていた屋台の後継者だという。
出会いというのは面白いものだ。
もちろん出汁のことは聞かなかったが、
その味は無類であった。

【銀月アパート】
四畳半神話大系 1-005四畳半神話大系 cap 1-005
「私」の住む「下鴨幽水荘」のモデルの一つとされ、
エンディングクレジットにも協力としてクレジットされている。
木が生い茂っていてよく分からないが、
普通に住んでいる方がいらっしゃるので無理な撮影は避けることとした。

【河合神社】
四畳半神話大系 1-006四畳半神話大系 cap 1-006
下鴨神社の摂社であり、
そこに祀られる三井社の看板である。

【下鴨神社】
四畳半神話大系 1-007四畳半神話大系 cap 1-007
楼門手前にある手水舎である。

【紅葉橋】
四畳半神話大系 1-008四畳半神話大系 cap 1-008
糺の森を流れる瀬見の小川に掛かる橋である。

【京都大学時計台】
四畳半神話大系 1-009四畳半神話大系 cap 1-009
「私」の通う京都大学のシンボルとでもいうべきこの時計台、
現在は創立百周年記念事業により改修された姿ではあるが、
まさに象徴として相応しい趣である。
中には大学の歴史の展示室等があり、
誰でも見学することが出来る。
なんと太っ腹であることか。

【鴨川デルタ】
四畳半神話大系 1-010四畳半神話大系 cap 1-010

四畳半神話大系 1-011四畳半神話大系 cap 1-011

四畳半神話大系 1-012四畳半神話大系 cap 1-012

四畳半神話大系 1-013四畳半神話大系 cap 1-013
※8/18 回収写真追加

10.09.19 京都 001四畳半神話大系 cap 1-014
コンパ会場としてよく利用されるということだが、
私が何回か通り掛かった時もそれと思しき方々が青春を謳歌していた。
「私」に倣ってロケット花火を打ち込みたい衝動に駆られるが、
出町橋の下辺りから中州まで届く物があるのかどうか私は知らない。
ちなみに水深は本当に浅い。

【琵琶湖疏水】
四畳半神話大系 1-015四畳半神話大系 cap 1-015
「私」が他人の恋路を邪魔したことによって沈められそうになる場所は、
蹴上にある第1疏水と第2疏水の合流点辺りと推測される。
作品ではエフェクトが掛かり判別し難いかもしれないが、
私がそうだと思っていればそれでいいのだ。

【スポーツランド北白川】
四畳半神話大系 1-016四畳半神話大系 cap 1-016
さらに「私」が隠れ潜んだ漫画喫茶は北白川にある。
中まで確認することは叶わなかったが。

【京大病院前】
四畳半神話大系 1-017四畳半神話大系 cap 1-017
「私」が女性を泣かせた場所は、
近衛通沿いの京大病院駐車場入り口前になる。

【高山彦九郎像】
四畳半神話大系 1-018四畳半神話大系 cap 1-018
三条大橋東詰に鎮座する銅像である。
京都御所に向かって拝礼している姿ということだが、
「京都 土下座 銅像」で検索したら一発でヒットした。
皆考えることは同じである。

【三条大橋】
未回収四畳半神話大系 cap 1-019
鴨川の遊歩道を疾走する「私」。
私も写真を撮りたかったが、
既に鴨川等間隔の法則が発動されており断念することとなった。

【本間精一郎遭難の地碑】
10.09.19 京都 062四畳半神話大系 cap 1-020

10.09.19 京都 063四畳半神話大系 cap 1-021
「私」は木屋町通の民家の前で占い師の老婆と出会ったと語っているが、
「本間精一郎遭難の地」の石碑が前に建つここは民家ではないようだ。
だが何をしている所なのか私には分からないままである。
※12/3/16 追記
四度この地を訪れた時、
なんと全く同じ場所に妖しげな妖気を垂れ流す老婆、
ではなくご婦人が手相占いの店を出していた。
その得体のしれない妖気には説得力があり私は論理的に考えた、
四畳半主義者にとってこの場所に店を構える人物の占いが当たらない訳がないと。
ご婦人「あなたは自分の趣味に生きる人、
    少々の困難があってもそれを全うする」
私はご婦人の慧眼に脱帽した、
我が道を行くがごとくの私のこだわりを一目で見抜くとは。
ご婦人「とにかくその道を突き進むことが大切じゃ、
    さすれば必ず大きなことを成し遂げるじゃろう。
    はい、2千円」
占いの後写真を撮っていいか尋ねたところ、
気の流れによくないと言われたので遠慮することにした。
さすがはこれだけの妖気を無料で垂れ流すご婦人だ。


【高倉小学校第2教育施設】
四畳半神話大系 1-022四畳半神話大系 cap 1-022
占いの老婆の向かいにあるのは、
元立誠小学校という所であったが廃校になってしまったらしい。
それが最近高倉小学校の第2グラウンドとして利用されることとなったとか。
この近辺は京都でも有数の繁華街で、
飲み屋は勿論いかがわしいお店もたくさんあるように見受けられる。
そんなところで育った子供はさぞかし逞しく育つことであろう。
悪影響があるからと遠ざけるだけでは、
真の教育など出来ないと私は声を大にして言いたい。

【赤ひげ】
【焼肉三吉本店】
未回収四畳半神話大系 cap 1-023
「私」と「小津」が食事をする店は原作では焼肉屋となっていたようだが、
アニメでは沖縄料理居酒屋である。
描写だと結構広く見えるが、
客席は1階と2階に分かれていてそんなに広くはない。
第1話では1階の座敷の場面のようだ。
私と小津(仮)も勿論行ってみることにした。
沖縄料理屋は初めてであったが、
その旨さに我々は衝撃を受けた。
泡盛は美味しいし料理も全て外れなし。
京都まで行って沖縄料理を食した訳だが、
そんなこと全く気にならないほど至福の時間を過ごすことができた。

※8/28 追記
また間違えてしまった。
このシーンは【赤ひげ】ではなく【焼肉三吉本店】という店であった。


【相生社】
四畳半神話大系 1-003四畳半神話大系 cap 1-024

四畳半神話大系 1-025四畳半神話大系 cap 1-025
※8/18 回収写真追加
写真の使い回しとか言ってはいけない。
しかしおみくじを結ぶ場所はいまいち合致しなかったので撮影しなかった。
※8/18 追記
境内の中にある場所だと思うが、
どうも反転させているようである。


【赤ひげ】
【焼肉三吉本店】
四畳半神話大系 1-026四畳半神話大系 cap 1-026
※12/3/16 回収写真追加

未回収四畳半神話大系 cap 1-027
アニメでは裏口から高瀬川沿いに「小津」が逃げ出しているが、
実際にはそんな出口はなく川沿いにも歩けたりはしない。
虚構と現実がごちゃ混ぜになっているところが、
舞台探訪作品のまた面白いところである。
※8/28 追記
間違えた原因はこのシーンで川沿いにあるかのように描写されていたからであるが、
【三吉本店】は川沿いにはなく裏口もなさそうなので、
どちらにしても虚構と現実がごちゃ混ぜになっていることになる。

※12/3/16 追記
【三吉本店】を訪れたが、
今回も中に入ることは叶わなかった。
他の四畳半主義者の方のレポートを見た限りでは、
この猫招きは確かにあるようだが、
店の中の様子はどうも違うようである。
いずれ確かめなければなるまい。


【糺の森】
四畳半神話大系 1-028四畳半神話大系 cap 1-028
※8/18 写真差し替え
下鴨神社で行われる古本市であるが、
その時期にまた是非行ってみたいものだ。
※8/18 追記
ということで行ってみた。
何回か訪れたことのある糺の森だが、
いつもは厳かで静かなこの地が熱気あふれる様相を呈していた。


【大極殿本舗】
四畳半神話大系 1-029
四畳半神話大系 1-029a四畳半神話大系 cap 1-029
※11/8/18 回収写真追加
※12/3/16 回収写真追加

四畳半神話大系 1-029b四畳半神話大系 cap 1-029a
※12/3/16 カット追加

京都四条の大丸横に本店があるそうだが、
横着して高島屋で購入しようとしたのが運のつきであった。
高島屋で大極殿の商品は取り扱っていたが、
カステラはなかったのである。
楽しみは次回に取っておくと思えばまたそれもよいものだが。
こんな大きな物はないそうだが、
カステラを1本丸々一人で食べるのは子供の頃は夢であった。
本当に行っていたら食べきれたかどうか怪しいものであるが。
※11/8/18 追記
改めて京都に赴きカステラの購入を試みるが、
昼前に行ってなんと売り切れだという。
無いと言われると余計に食べたくなるがどうしようもない。

※12/3/16 追記
今度こその思いで大極殿を訪れようやく購入出来た。
販売しているサイズはこれのみで、
長い包装の物にもこれが二つ入っているだけである。
しかし独りで食すにはちょうどいいとも言える。
その味は結構密度があり実に食べ応えがあって、
あっという間に完食してしまった。


【出町柳駅裏】
四畳半神話大系 1-030四畳半神話大系 cap 1-030
叡山電鉄出町柳駅裏に位置するという下鴨幽水荘の場所は実在する。
「ゲストハウストンボ」という宿泊施設がそれであるが、
第1話ではそのカットはないので次の機会に譲ることとする。
この写真はその近くの線路沿いから撮影したものである。
アングルが違うのはいかんともしがたいが。

【紅葉橋】
四畳半神話大系 1-008四畳半神話大系 cap 1-031

四畳半神話大系 1-032四畳半神話大系 cap 1-032

四畳半神話大系 1-033四畳半神話大系 cap 1-033

四畳半神話大系 1-034四畳半神話大系 cap 1-034
糺の森で「私」と「明石さん」が語りあう場面。

【糺の森】
未回収四畳半神話大系 cap 1-035

未回収四畳半神話大系 cap 1-036
去年京都の「四畳半神話大系」ショップで入手した白いもちぐまんでこのシーンを再現しようと目論んでいたが、
なんと持って行くのを忘れるという大失態を演じてしまった。
自分のアホさ加減に絶望した!

【賀茂大橋】
未回収四畳半神話大系 cap 1-037

四畳半神話大系 1-038四畳半神話大系 cap 1-038
※12/8/26 回収写真追加

四畳半神話大系 1-039四畳半神話大系 cap 1-039
※12/8/26 回収写真追加

※12/8/26追記
五山送り火を見にまたもや京都に赴いた。
作中では賀茂大橋の上からのアングルではあるが、
実際の五山においてはあまりの混雑ぶりに撮影場所を選ぶなど不可能なこと。
故にこの写真は橋の下の鴨川沿いで撮ったものである。


四畳半神話大系 1-040a四畳半神話大系 cap 1-040
※12/8/26 回収写真追加

四畳半神話大系 1-040b 四畳半神話大系 1-040c
※12/8/26 写真追加

※12/8/26 追記
こちらも本来は賀茂大橋の上からのアングルではあるが、
私が送り火を撮影したのは河合橋の上からである。
代わりといっては何だが、
送り火翌日の賀茂大橋からの「法」の風景を見ていただこう。


10.09.19 京都 002四畳半神話大系 cap 1-041

四畳半神話大系 1-042四畳半神話大系 cap 1-042
8月16日に行われる五山の送り火であるが、
去年京都のタクシーの運転手さんに聞くまで大文字の送り火くらいしか知らず、
しかも大文字は2ヶ所あることなど全く知らなかった。
自分の浅識に絶望した!
「明石さん」は水かさが増えていて危険だと言っていたが、
どう考えてもあの浅瀬に飛び込む方が危ないと思うのだが。
深く考えるのは止すことにする。

【京都大学時計台】
四畳半神話大系 1-009四畳半神話大系 cap 1-043
これにて第1話が終了となったが、
この写真とテキストの量である。
しかもほとんど読み飛ばされること確実なのに私は何をやっているのか、
激しく後悔の念は振り払えない。
もっと私に才能があれば、
幻の至宝と言われるバラ色のブログライフを手に握っていたかもしれない。


より大きな地図で 京都「四畳半神話大系」聖地巡礼 を表示

四畳半神話大系 第1巻 [Blu-ray]四畳半神話大系 第1巻 [Blu-ray]
(2010/08/20)
浅沼晋太郎、坂本真綾 他

商品詳細を見る

四畳半神話大系 第1巻 [DVD]四畳半神話大系 第1巻 [DVD]
(2010/08/20)
浅沼晋太郎、坂本真綾 他

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
コメント
なんだ!?これがリアル死亡フラグというやつか!?w
次はカフェコレクションでたらこスパを食い(アニメ準拠)、
下鴨本通りを渡ったところにあるという銭湯で湯船に浸かろう(原作準拠)。
Re
> なんだ!?これがリアル死亡フラグというやつか!?w
なんで死亡フラグやねん。

> 次はカフェコレクションでたらこスパを食い(アニメ準拠)、
カフェコレクションは原作には出てないの?
原作者の行きつけの店と聞いたけど。
> 下鴨本通りを渡ったところにあるという銭湯で湯船に浸かろう(原作準拠)。
アニメでも銭湯は登場したけど、
また場所は違うようだね。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jokejokken.blog.fc2.com/tb.php/615-95fcfe32
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR