ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

「true tears」聖地巡礼(舞台探訪) 高岡市、富山市、氷見市、(射水市)編 

「true tears」聖地巡礼(舞台探訪)の後篇になります。
城端編はコチラ

城端を後にして、次の目的地高岡市に向かいました。

高岡古城公園の駐車場に車を停めて、徒歩であの店に向かいます。

true tears_巡礼_034true tears_cap_034
舞台モデル[たこ焼き屋 HACHI-HACHI]
だいぶ時間も遅くなり暗くなってきたので、店内にはお邪魔せず、高岡古城公園に戻りました。

true tears_巡礼_035 true tears_巡礼_036
かなり広い公園で、園内には色々な施設もあります。

true tears_巡礼_037 true tears_巡礼_038
紅葉も見ることができました。

true tears_巡礼_039true tears_cap_039
舞台モデル[高岡古城公園 噴水]

true tears_巡礼_040
顔は近付けられないですね。[tt巡礼中 4]

true tears_巡礼_041 true tears_巡礼_042
ここでも雪吊りの絶賛作業中でした。
城端でもそうでしたが、北陸の冬本番間近という感じですかね。

ここで完全に日が暮れて、1日目の行程は終わりです。
特に宿の予約もしてなかったのですが、富山市ならばビジネスホテルもたくさんあるだろうと、
携帯で検索、アパホテル富山駅前を予約して向かいます。
素泊まりで4,500円でした。

行きすがらに富山駅で、「あいちゃん焼き」のモデルとされる「七越焼き」を購入。[tt巡礼中 5]
赤あん、白あん、カスタードの3種類ありますが、カスタードが特に美味しかったです。

ホテルのレストランで食事をし風呂に入り、部屋でビールを飲みながらノーパソでブログのチェック、
「true tears」のDVDを鑑賞しながら夜は更けていきます。[tt巡礼中 6]

翌朝は10時前にチェックアウト、富山市にある舞台モデルに向かいました。

true tears_巡礼_043true tears_cap_043
舞台モデル[ファボーレ]
ショッピングだけではなく、映画館や天然温泉施設まである、大型商業施設です。
前日に、ここに風呂にくればよかったかな。
館内は撮影してませんが、作中に出てきた[太陽の広場]などを見学しました。
普通に買い物も少々。

次の目的地は氷見市です。
海沿いの風景が、作中のイメージの基になっている可能性が高いということで。
道の駅「氷見フィッシャーマンズワーフ 海鮮館」にやって来ました。

true tears_巡礼_044
「忍者ハットリくん」聖地巡礼?

true tears_巡礼_045
比美乃江大橋。
「true tears」の登場人物の名前は、富山の地名から取ったものが多いそうですが。

ここで食事をしようと思ったのですが、事前に富山の名産だと聞いていた「白えび」はここにはなく、
それ以外の海鮮と、氷見牛、氷見うどんなどがありました。
それらも捨て難かったのですが、頭の中はすっかり白えびになっていたので、
携帯で調べて別の場所に向かうことにしました。
海沿いを車で流しながら見学しつつ、射水市にある道の駅「カモンパーク新湊」を目指します。

true tears_巡礼_046
「カモンパーク新湊」では、生きた白えびが展示されていました。
ここのレストランで白えびのかき揚げ丼が食べられるのですが、ものすごい順番待ち。
あきらめて、ファーストフードコーナーで白えびのかき揚げうどんを食べることに。[tt巡礼中 7]
サクラエビとかと比べて、ものすごく美味いという訳ではないですが、
しっかりした食感と、なにより白い色が面白いですね。
かき揚げだと特徴が分かりづらいので、次の機会には刺身でも食べてみたいです。
ここでは白えびバーガーや紅白えびバーガーも売られていて、かなりの人気だそうです。
私も白えびバーガーを買い、次の目的地に向かいました。
富山市にある八重津浜海水浴場です。[tt巡礼中 8]

true tears_巡礼_047
ここは公式サイトのTOP絵で、DVD1巻の裏ジャケにも使われていて、
とても印象的だったのでぜひ来てみたかった所です。

true tears_巡礼_048 true tears_巡礼_049
この場所から立山連峰と富山湾越しの能登半島を眺めながら、白えびバーガーを食す。[tt巡礼中 9]

これにて今回の旅は終了です。
全てのモデル地を回った訳ではないですが、念願叶ってとてもうれしいです。
「よみがえる空」聖地巡礼(舞台探訪)で石川県に行った時も思ったのですが、
北陸の地というのは、高い山々と日本海が近くにあり、冬は豪雪地帯という自然環境、
そんな中で街にはしっかりとした歴史文化が残っていて、とても魅力的でした。
それにしても、富山のかなり広範囲に渡って舞台があって、これを調べたのは凄いですね。
車でないと回るのも大変そうだ。

true tears_巡礼_050
お疲れ、我が愛車エクシーガ!
聖地巡礼(舞台探訪)に重宝してます。

true tears バナー
関連記事
スポンサーサイト
コメント
探訪ありがとうございます
当ブログを紹介頂き、ありがとうございます。こっそり支援管理人の井上です。コメント頂き、ありがとうございます。
当日はあいにくの雨模様のようでしたが、紅葉美しい富山の風景を堪能頂けたようでなによりです。そして、当方のサイトが探訪のお手伝いになったようで、大変嬉しく思います。
この地は立山黒部アルペンルートや、世界文化遺産五箇山合掌集落など、見所満載の地方です。また機会があれば富山にお越しください。
Re
井上さん、こちらまでコメントありがとうございます。
そちらのサイトには、本当にお世話になりました。
あらためてお礼申し上げます。
今回は「true tears」の舞台を中心に回りましたが、今度訪問する時は、富山県の他の部分も是非感じたいと思います。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jokejokken.blog.fc2.com/tb.php/159-8168e211
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR