ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

映画「夜明け告げるルーのうた」感想 

湯浅政明監督のオリジナル劇場アニメ「夜明け告げるルーのうた」を観に行ってきた。
観客は自分一人だけだった、ウーン・・・。
貸し切り状態で映画を観たのは「シベリア超特急2」以来かな。

以下、感想。

心を閉ざし自分の気持ちを素直に言えない少年が人魚に出会い、
音楽による交流を通じて変化していく物語。
ありそうなテーマではあるが、
それが湯浅監督の手に掛かってどうなったか。
(湯浅監督にしては)写実的な描写と、
独特なキャラの動きや構図の画が織り成す本作。
アニメーションとしての楽しさが詰まった作品ではあるが、
全編を通じてカタルシスが得られたかというとちょっと微妙。
少々強引とも思える話の展開と、
主人公の少年カイの描写が途中足りないのではないかと思えた部分があった。
それでも「感動させよう」という露骨な演出ではなく、
動きと音楽によって自然と盛り上がるクライマックスシーンはよかったと思う。
総体的に楽しくはあったけど、
どうしても奇跡を期待していた自分がいたのも事実。
ハードル上げは難しいところ。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
なんとか賞受賞記念カキコ
Re: タイトルなし
> なんとか賞受賞記念カキコ

やはり俺の見る目がなかったようだな。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jokejokken.blog.fc2.com/tb.php/1511-50ac9405
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR