ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップTOKYO2015 

折り畳み自転車ブロンプトンの祭典「BWC TOKYO」に小津(仮)が出場するというので見に行きました。
ブロンプトンオーナーが参加出来る自転車レースなどが行われ、
優勝者は本場イギリスでのレースに出場出来るというもの。
もっとも小津(仮)は今回からクラス分けが行われていて、
スポーツクラスという「参加することに意義がある」レースに出走のようですが。

15.03.22 BWC 001
神宮外苑の一部を使用して行われたイベント。

15.03.22 BWC 002
試走に出発する小津(仮)。
このレースにはドレスコードがあって、
ジャケット、ネクタイ(男子のみ)等が条件だとか。

15.03.22 BWC 003
試走中の小津(仮)。

15.03.22 BWC 004
レース開始を待つ小津(仮)の愛車。

15.03.22 BWC 005
開会式が行われていたけど、
自分はスタート地点で待機。


レーススタート。
基本タイムアタックでスタートラインを越えてから計測開始なので余裕かます小津(仮)。
でも展開もたもたし過ぎ。

15.03.22 BWC 006 15.03.22 BWC 007

15.03.22 BWC 008 15.03.22 BWC 009
1周1km×10周のレース。



15.03.22 BWC 010
小津(仮)ゴール!

15.03.22 BWC 011 15.03.22 BWC 012
参加賞メダルを手にする小津(仮)。
リザルトも○位とかなりよかった様子。

15.03.22 BWC 013
ガチレースとなるチャンピオンクラスに出場した、
小津(仮)が入り浸る自転車屋さんのメカニックさんの雄姿と、
それを応援(撮影)する小津(仮)。

参加者は皆楽しそうでいいイベントでした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
お疲れ様です。
本記事アップ早!予想より1ヶ月は早!
やればできるじゃないか!

楽しかったな~。
「ピンポン」のドラゴンの台詞を借りて言うと
「全身の細胞は狂喜している。加速せよと命じている。加速せよ、加速せよ、加速せよ!」てかんじ。
楽しんじゃってゴメンね?w

確かに抜いて走ったかも。
前半飛ばして終盤タレるのをいやがったというのもあったけど、ave25kmくらいをイメージしてたら、29kくらいでばんばんイケる。
本番効果か東京の公道のクォーリティ(笑)が高いのか、終わってみればave31.66kmとチャンピオンクラスの参加規程を凌駕するどころか、あわやトゥエンティマイラー(ave32km)。

スタートからトップにいれば、俺の必殺技ドラフティング(ただ速い人の後ろに張り付いて引っ張ってもらうだけ。上の5秒くらいの動画でその片鱗がw)が炸裂して、もっとハイペースだったろうな~。
基本お気楽クラスだったので、ガチで走るのもどうなの、という心の声があったのも確かだが、飛び賞狙えてしかも賞品があわや今年のブロンプトン限定モデル「ブラックエディション」がゲト出来たかもしれないと知れば、う~ん惜しい!と思うわけよ。

あと、試走したとき、めちゃめちゃ速い人がいて、飛びつこうと思ったら全く歯が立たず、「BWCレベル高け~」と早合点したというのもあったんだけど、終わってみたらそのひと、昨年2位、今年優勝のひとだったというw

ところで、上の師匠のさしん。
師匠の真後ろに張り付いてるのが、見た目1位、リザルト2位のゼッケン7のひとだね。
試合巧者というか、やっぱり速い人の後ろについてペース維持、体力温存してラストどばっ!という試合展開を狙っていたんだなあ、と改めて思います。

うちの師匠はその点、「そんなこと考えないで、はじめっから本気でいっちゃいました(本人談)」というお茶目な人。元競輪選手なのに!(笑)
でもそういう駆け引きなしの性格が、またカッチョイイのです。

先のコメでも書いた、実力は超一流なのに、腰が低く、控えめで、言い訳など一切しない元チャンプといい、ブロンプトンのトップランナーは、人間的にもまさに「そこにしびれるあこがれるゥ!」な方々ばかりなのです。

忙しい中、来てくれて&記事アップも早くしてくれてありがとう。

ちなみにイギリスで開かれる「ブロンプトンワールドチャンピオンシップ本大会」は、エントリーフィー、宿泊費、交通費を自費で負担される分には、どなたでも気軽にエントリ-申し込みできます(笑)。
前回の写真がガラケーで撮影されたものとは驚きました。私たちも、走行中の姿を撮って貰うのは難しいので、こんな風にきれいに残して頂けると嬉しいですよね。

動画で分かりましたが、折りたたみってこんなことになってたんですね。後輪がガチャン!ってセットされるの気持ちいいです。自転車レースの「シャーー」音もワクワクします。

師匠がいらっしゃるなら、小津(仮)さんはチームに所属してらっしゃるの?軽いギアで回すのはどうしてですか?
ウわー
スゲ〜〜

超 長文

いよいよ誰のホームページか
わからなくなってきた

また寝オチしたw
>動画で分かりましたが、折りたたみってこんなことになってたんですね。

特に縦折れのフレームは、コンパクトネスと走行性能を両立させようとしている折り畳み自転車には、必須の機構と思われます。

>後輪がガチャン!ってセットされるの気持ちいいです。

そこに食いつくか。あたいはモタついたわさw

>自転車レースの「シャーー」音もワクワクします。

おぬしも好きよのう。

>小津(仮)さんはチームに所属してらっしゃるの?

いいえ!確かに揃いのジャージを持っているひとは10人位いますが、走行イベントがあっても、集まって3人くらい。これをチームと呼べるのか(笑)。
「師匠」とは、私が私淑しているだけでございます。

>軽いギアで回すのはどうしてですか?

そーゆうふうに体を使ってるってことかなぁ。

思うに、重いギアでは、長時間持たないからです。
理由は、使う筋肉が一系統(踏む)だけになるからです。

固定ペダル(ビンディング付きペダル)使用が前提になりますが、両脚の「踏む」「引っ張る」の力を反対ずつ使うことによって、負荷のかかる筋肉を分散させることが出来ます。

脚力の強い人なら重ギアでも同様のことがよりハイレベルで出来ますが、あたしのようなへなちょこには、とてもとても。軽ギアでひたすら反復反復。

それが「軽いギアで回」しているように見えることじゃないかと。
∑(゚Д゚)
ホントだ…(笑);;
特にここ数件は完全に俺の(ry
アニメとか特撮《古い》
聖地巡礼だろー

邪魔しないでね
って 何処かで…
Re: タイトルなし
> お疲れ様です。

恐れ入ります。
Re: タイトルなし
> 本記事アップ早!予想より1ヶ月は早!
> やればできるじゃないか!

いつも引用して返信しているけど、
あまりに長くて止めた。
あれだけ流しているように見えてそれだけのアベレージなんて、
やっぱり地力が付いてるんだな。
別に小津(仮)だけじゃなくて参加者が皆楽しそうで、
見てても雰囲気が伝わってきた。
師匠さんにもよろしく言っておいて。
チャンピオンクラスはスピードが速くて、
自転車が小さいだけに体ごと走ってる感があって凄かったよ。
Re: タイトルなし
> 前回の写真がガラケーで撮影されたものとは驚きました。私たちも、走行中の姿を撮って貰うのは難しいので、こんな風にきれいに残して頂けると嬉しいですよね。
>
> 動画で分かりましたが、折りたたみってこんなことになってたんですね。後輪がガチャン!ってセットされるの気持ちいいです。自転車レースの「シャーー」音もワクワクします。
>
> 師匠がいらっしゃるなら、小津(仮)さんはチームに所属してらっしゃるの?軽いギアで回すのはどうしてですか?

折り返し地点直後に陣取っていたので速度があまりのってないおかげかと。
折り畳んだ状態からのレース開始など、
ならではの風景が楽しかったです。
Re: ウわー
> スゲ〜〜
>
> 超 長文
>
> いよいよ誰のホームページか
> わからなくなってきた

俺も感心する。
Re: また寝オチしたw
> 特に縦折れのフレームは、コンパクトネスと走行性能を両立させようとしている折り畳み自転車には、必須の機構と思われます。

BD-1は違う!

> 思うに、重いギアでは、長時間持たないからです。
> 理由は、使う筋肉が一系統(踏む)だけになるからです。
>
> 固定ペダル(ビンディング付きペダル)使用が前提になりますが、両脚の「踏む」「引っ張る」の力を反対ずつ使うことによって、負荷のかかる筋肉を分散させることが出来ます。
>
> 脚力の強い人なら重ギアでも同様のことがよりハイレベルで出来ますが、あたしのようなへなちょこには、とてもとても。軽ギアでひたすら反復反復。
>
> それが「軽いギアで回」しているように見えることじゃないかと。

弱虫ペダルか!
Re: ∑(゚Д゚)
> ホントだ…(笑);;
> 特にここ数件は完全に俺の(ry

ツイッターもフェイスブックもやらないだろうからなぁ、
俺のブログにコメしているくらいがちょうどいいのか。
Re: タイトルなし
> アニメとか特撮《古い》
> 聖地巡礼だろー
>
> 邪魔しないでね
> って 何処かで…

まあ最近そのネタがないのが現状だけど。
そう
根っからの
居候気質ってこと
「乗る?」ってかんじ?
キミの乗らない自転車も居候してもいいよ?
乗るじゃなくて
乗っ取るのが得意ななんだよねーーー
参加賞ゲットする様は
ウナギ犬が目ん玉つながりのおまわりさんみたいな
サングラスしてるって感じに
見える
得意ななのか!
この記事はマジ書くことがあふれてとまらん。

ま、自重するわ。
そんなにジェラシー妬くなよ

こっちは楽しいぞ?(笑
ちなみに
バイクは大塚の人に売ります。
今週末陸路で移動させます
あの……書きますね。
自分にあったギアやこまめなチェンジが大切なんだなぁと思いました。
自動二輪も同じですね。
shoさんのBD-1の畳み方も見てみました。不思議でした。
Re: そう
> 根っからの
> 居候気質ってこと

PS2か!
Re: 「乗る?」ってかんじ?
> キミの乗らない自転車も居候してもいいよ?

それは乗らないんじゃない?
Re: 乗るじゃなくて
> 乗っ取るのが得意ななんだよねーーー

乗っ取られたんかい!
Re: 参加賞ゲットする様は
> ウナギ犬が目ん玉つながりのおまわりさんみたいな
> サングラスしてるって感じに
> 見える

デカパンじゃないのか。
Re: 得意ななのか!
> この記事はマジ書くことがあふれてとまらん。
>
> ま、自重するわ。

まだ書くか。
さすが得意なななんだな。
Re: タイトルなし
> そんなにジェラシー妬くなよ
>
> こっちは楽しいぞ?(笑

でも俺もだいぶご無沙汰なんですけど、
BD-1。
Re: ちなみに
> バイクは大塚の人に売ります。
> 今週末陸路で移動させます

走るの?
Re: タイトルなし
> あの……書きますね。
> 自分にあったギアやこまめなチェンジが大切なんだなぁと思いました。
> 自動二輪も同じですね。
> shoさんのBD-1の畳み方も見てみました。不思議でした。

小津(仮)が今回乗ったブロンプトンは2速しかないらしいですよ。
それでも十分なくらい自力が付いてるんでしょう。
小津(仮)からはブロンプトンを強く薦められましたが、
自分はBD-1のフォルムが気に入ったのでそっちにしました。
折り畳みのコンパクトさでは太刀打ちできませんが、
やはり自分の好みは曲げられません。
得意なななんだよ
アニメ「弱虫ペダル」終わっちゃった(´・ω・`)
へーーっ、2速!
じゃ「しまなみ」で乗ってらしたバイクじゃないんですね。

フォルムやカラーは重要ですよね〜。カスタマイズも楽しいです。
私も大事なバイクを揶揄する輩には、「アヌビス神」並に負けません。

>アニメ「弱虫ペダル」終わっちゃった(´・ω・`)

小津(仮)さんは「弱ペダ」を体現してらっしゃるから、大丈夫。
Re: 得意なななんだよ
> アニメ「弱虫ペダル」終わっちゃった(´・ω・`)

悲しい。
2年生編はないかな。
Re: タイトルなし
> へーーっ、2速!
> じゃ「しまなみ」で乗ってらしたバイクじゃないんですね。
>
> フォルムやカラーは重要ですよね〜。カスタマイズも楽しいです。
> 私も大事なバイクを揶揄する輩には、「アヌビス神」並に負けません。

小津(仮)は折り畳みを4台も持つ豪の者ですから。

> 小津(仮)さんは「弱ペダ」を体現してらっしゃるから、大丈夫。

群馬ではあまりアニメが放送されないなかで、
楽しみにしていた作品が終わるのはちょっと同情します。
おまおれ
この2速車は特注車で、(まさに)フォルムやカラーリング、それから装備品も、憧れを込めてオーダーしたものです。

そして、このレースに向けて、今回のコースのような平地でいかに自分の実力を引き出せるギア構成にするかなど、しまなみに持っていった6速車も候補に入れながら、試行錯誤するカスタムの時間は、(まさに)楽しかったです。

また、先日ショップの走行会で、激坂を「きっつい、きっつい!」といいながら登ってたら、師匠に「顔が笑ってますよ」と言われました(ちなみにこの時はブロンプトンではありません)。

2速のアップハン車が愛車ということも含めて、まさにリアル小野田坂道とは俺のことか!と(笑)

>弱ペダ完
毎週の楽しみがなくなってしまって悲しいが、こういう喪失感を得られるアニメに出会えたことは幸せなこと。そして感謝する(スタッフに)。
Re: おまおれ
> この2速車は特注車で、(まさに)フォルムやカラーリング、それから装備品も、憧れを込めてオーダーしたものです。
>
> そして、このレースに向けて、今回のコースのような平地でいかに自分の実力を引き出せるギア構成にするかなど、しまなみに持っていった6速車も候補に入れながら、試行錯誤するカスタムの時間は、(まさに)楽しかったです。
>
> また、先日ショップの走行会で、激坂を「きっつい、きっつい!」といいながら登ってたら、師匠に「顔が笑ってますよ」と言われました(ちなみにこの時はブロンプトンではありません)。
>
> 2速のアップハン車が愛車ということも含めて、まさにリアル小野田坂道とは俺のことか!と(笑)
>
> >弱ペダ完
> 毎週の楽しみがなくなってしまって悲しいが、こういう喪失感を得られるアニメに出会えたことは幸せなこと。そして感謝する(スタッフに)。

ハマったら怖いカスタムの道。
でも小野田君はもらったロードに乗ってるよw
どこかで「小野田坂道って俺みたい(笑)」と思わせる匙加減が、またあの作品の妙なのさ。
Re: タイトルなし
> どこかで「小野田坂道って俺みたい(笑)」と思わせる匙加減が、またあの作品の妙なのさ。

じゃあ俺もビンディング付けたら小野田君みたいに登れるようになるかも!
それ、ナイ(「ピンポン」のチャイナ風に)。
ははっ!
ビンディングシューズでカツカツ♪歩く人には何となく憧れました。
>小日向さん
貴女これたら本当に楽しめたろうね~(笑)。

>sho
BD-1は、本国名そのままの「birdy」として復活するね。
しかしフレームはストレート型、BD-1時代で言う「クラシック」型1タイプのみ。
モノコック型、買っといてよかったね。
Re: タイトルなし
> それ、ナイ(「ピンポン」のチャイナ風に)。

人は飛べるのだ(ドラゴン)
Re: タイトルなし
> ははっ!
> ビンディングシューズでカツカツ♪歩く人には何となく憧れました。

そうなんですか。
自転車乗ってる時はいいんでしょうけど、
歩く時なんとなく歩きにくそうだから踏み切れてないんですけど。
Re: タイトルなし
> >小日向さん
> 貴女これたら本当に楽しめたろうね~(笑)。
>
> >sho
> BD-1は、本国名そのままの「birdy」として復活するね。
> しかしフレームはストレート型、BD-1時代で言う「クラシック」型1タイプのみ。
> モノコック型、買っといてよかったね。

元では他のタイプも出てるようだし、
そのうち販売されるんじゃない?
もう1台欲しい。
かっこいいぜえ、ドラゴン。(ペコ)
>歩く時なんとなく歩きにくそうだから踏み切れてないんですけど。

そういいながらシューズは「クリッカー」で、いつでもじゅんびオッケーなキミ。
>もう1台欲しい。

乗るの?
Re: タイトルなし
> かっこいいぜえ、ドラゴン。(ペコ)

私はここまでだ…。
Re: タイトルなし
> >歩く時なんとなく歩きにくそうだから踏み切れてないんですけど。
>
> そういいながらシューズは「クリッカー」で、いつでもじゅんびオッケーなキミ。

靴底が厚い方がいいのでそうしているだけで。
Re: タイトルなし
> >もう1台欲しい。
>
> 乗るの?

飾る、つのように。
ヒーローなのだろうが!!(ドラゴン)
その昔、ランドナーにトゥクリップを付けていて、それさえ最初は怖かったものです。もう無しでは走れませんが。カツカツ音は勿論、赤信号で軽〜く標識なんかを支えに立つビンディング野郎は、なかなか格好いいです。
心の友よ!(ジャイアン)
Re: タイトルなし
> ヒーローなのだろうが!!(ドラゴン)

ドラゴンの台詞にドラゴンで返されるとどうしていいか分からない。
Re: タイトルなし
> その昔、ランドナーにトゥクリップを付けていて、それさえ最初は怖かったものです。もう無しでは走れませんが。カツカツ音は勿論、赤信号で軽〜く標識なんかを支えに立つビンディング野郎は、なかなか格好いいです。

凄いじゃないですか!
やはりかなり本格的だったんですね。
トゥクリップですか、
自分も考えてみます。
Re: タイトルなし
> 心の友よ!(ジャイアン)

誰に?
フレンド・オブ・マイハート!
Re: タイトルなし
> フレンド・オブ・マイハート!

ボエー
俺はジャイア~ン♪じゃないのね?
Re: タイトルなし
> 俺はジャイア~ン♪じゃないのね?

お前の物は俺の物。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jokejokken.blog.fc2.com/tb.php/1345-82983347
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR