ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

花見川、新川、印旛沼サイクリングロードを走る 

最近荒川や江戸川サイクリングロードに浮気してたけど、
たまにはホームコースも走らねばと昨日は花見川サイクリングロードへ出向く。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 001 13.12.21 花見川・新川・印旛沼 002
検見川の浜からスカイツリーと富士山がお見送り。
「見ろよ、あの綺麗な富士を」

今回は花見川サイクリングロードを越えて一般道を少し走り、
新川、印旛沼サイクリングロードまで行くことに。
新川サイクリングロードと印旛沼サイクリングロードは繋がっているので、
いつの間にか印旛沼脇を走っていることも気付かなかった。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 003
自転車道としては飯野休憩所が併設されている佐倉ふるさとステーション。
オランダ風車が設置されています。
この地では江戸時代に蘭医学が盛んだったとかなんとか。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 004 13.12.21 花見川・新川・印旛沼 005
今回の目標地点「双子公園(山田休憩所)」。
西印旛沼と双子橋を望む。
双子橋の向こうが印旛捷水路で、
北印旛沼と繋がっている。
何故「双子」の名を冠しているかは不明。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 006
印旛沼自転車道の案内図。
いつかは利根川まで行きたい。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 007
近くでナウマン像の化石が発掘されたとかで飾られた像(ややこしい)。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 008
37km弱を走りきり折り返し。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 009
印旛沼自転車道を戻る。
ここはマラソンの高橋尚子さんや有森裕子さんがトレーニングした場所で、
このような案内板が立っている。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 010
自転車道から望む西印旛沼のパノラマ写真。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 011
道の駅「やちよ」八千代ふるさとステーションで休憩。
野菜の直売所があってかなり盛況だった。
八千代牛乳で作ったアイスをいただく。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 012
新川に架かるゆらゆら橋。
歩行者のための橋で、
途中に展望台のようなものがある面白い吊り橋。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 013
検見川の浜まで戻ってきた。
夕暮れのスカイツリーがお出迎え。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 014
検見川の浜のパノラマ写真。

13.12.21 花見川・新川・印旛沼 015
往復で73kmくらいで最長走行距離を更新。
今回サドルのクッションカバーを忘れて久々にケツ痛に悩まされたけど、
なんとか頑張れた。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
お久しぶりです。11月3日以来ですね。(笑
毎日2回朝晩通りかかる双子橋が出てたので思わずコメしたくなりました。
双子橋の名の由来ですが、すこし上流に掛かる山田橋が、双子橋とソックリです。それで双子橋だと(笑
それにしても、検見川浜から双子橋までとは・・・ご苦労様です。オレも自転車またやろうかな?
相棒の小津(仮)にもよろしくお伝えください。
×「見ろよ、あの綺麗な富士を」
○「見ろよ、あの美しい富士を」

風車は「弱虫ペダル」6話で、ウェルカムレース1stステージ平坦路説明のとき、
峰ヶ山側から俯瞰するようなカメラ視点で写ってたよね。聖地巡礼もバッチリだw

印旛沼って、俺らが小学生のころ習った地図とは、全く違う形になってるよね。
もはや原型を留めていない。

>ナウマン像の~飾られた像(ややこしい)
貴様が事態を更に複雑なものにしていることに気づかないのか!

>尚子裕子コース
これも尚子コースと裕子コースがあるのか、尚子裕子コースというコースしかないのか、ややこしいぞ!

>73km
記録更新オメ。これなら100kmとか全然いけるっしょ。
>mustang

おまえ…うまか?(笑)

双子橋の名前の由来は、尚子と裕子の二人の「子」がいるからだそうです。俺の勘がそういってました。
小津(仮)よww
さすがだな。(笑)オレの正体を見破るとはww

つか、裕子と尚子ww双子じゃねーじゃん(笑)

時々コメ入れさせてもらいます。よろしく(o^-')b
Re: タイトルなし
> お久しぶりです。11月3日以来ですね。(笑
> 毎日2回朝晩通りかかる双子橋が出てたので思わずコメしたくなりました。
> 双子橋の名の由来ですが、すこし上流に掛かる山田橋が、双子橋とソックリです。それで双子橋だと(笑
> それにしても、検見川浜から双子橋までとは・・・ご苦労様です。オレも自転車またやろうかな?
> 相棒の小津(仮)にもよろしくお伝えください。

コメントありがとうございます。
11月3日はお世話になりました。
あそこら辺がテリトリーだったんですね。
じゃあ今度ご挨拶に伺います、
自転車でw
Re: タイトルなし
> ×「見ろよ、あの綺麗な富士を」
> ○「見ろよ、あの美しい富士を」

ガーン、ギャバンの名セリフをブログタイトルにしていながら恥ずかしい。

> 風車は「弱虫ペダル」6話で、ウェルカムレース1stステージ平坦路説明のとき、
> 峰ヶ山側から俯瞰するようなカメラ視点で写ってたよね。聖地巡礼もバッチリだw

そうだっけ?全然意識してなかった。

> 印旛沼って、俺らが小学生のころ習った地図とは、全く違う形になってるよね。
> もはや原型を留めていない。

そうだっけ?全然覚えてなかった。

> 貴様が事態を更に複雑なものにしていることに気づかないのか!

そうだっけ?全然気づかなかった。

> これも尚子コースと裕子コースがあるのか、尚子裕子コースというコースしかないのか、ややこしいぞ!

俺もよう知らん。

> 記録更新オメ。これなら100kmとか全然いけるっしょ。

いやでも全くアップダウンのないコースなのに最後はヘロヘロだったよ。
>じゃあ今度ご挨拶に伺います、
>自転車でw
是非お会いしたいですね。(笑)
ただ、双子橋からだと、自宅と職場のちょうど真ん中なので、どちらに来て頂くにも、さらに15km程走って頂く事になりますが(笑)
冗談抜きで是非お会いしましょう!ww
Re: タイトルなし
> >mustang
>
> おまえ…うまか?(笑)
>
> 双子橋の名前の由来は、尚子と裕子の二人の「子」がいるからだそうです。俺の勘がそういってました。

mustangの正体に気付く勘は凄いけど、
双子橋の名前に関しては悲しい。
Re: タイトルなし
> 小津(仮)よww
> さすがだな。(笑)オレの正体を見破るとはww
>
> つか、裕子と尚子ww双子じゃねーじゃん(笑)
>
> 時々コメ入れさせてもらいます。よろしく(o^-')b

また一人俺の正体を知る人が参加していただいてw
Re: タイトルなし
> 是非お会いしたいですね。(笑)
> ただ、双子橋からだと、自宅と職場のちょうど真ん中なので、どちらに来て頂くにも、さらに15km程走って頂く事になりますが(笑)
> 冗談抜きで是非お会いしましょう!ww

じゃあ小津(仮)と突撃します。
また飲み(食事)行きましょう。
自転車なのかよ!!


望むところだ(爆
あと野暮だがちなみに、エレファントにニンベンはいらん。
>自転車なのかよ!!
>望むところだ(爆
さすが、現役ww。オレは少々自信ナイ(笑)
オレもbdー1欲しくなった。ww

>あと野暮だがちなみに、エレファントにニンベンはいらん。
爆ww
Re: タイトルなし
> 自転車なのかよ!!
>
>
> 望むところだ(爆

よし、花見川サイクリングロードの未舗装区間を突破して行くぞ!
Re: タイトルなし
> あと野暮だがちなみに、エレファントにニンベンはいらん。

ホントに野暮だな小津(仮)は。
Re: タイトルなし
> さすが、現役ww。オレは少々自信ナイ(笑)
> オレもbdー1欲しくなった。ww

よし、初老折りたたみ自転車軍団だ。

> >あと野暮だがちなみに、エレファントにニンベンはいらん。
> 爆ww

言わなければ誰も気付かないのに。
いや、気付くね!
Re: タイトルなし
> いや、気付くね!

野暮な小津(仮)だけだよ。
キミは必殺「ん〜何のことかな〜改ざん」の使い手だからな!見逃すわけにはいかん!
Re: タイトルなし
> キミは必殺「ん〜何のことかな〜改ざん」の使い手だからな!見逃すわけにはいかん!

ん〜⁉︎なんのことかな
じっくり読んでくれていると言えば聞こえがいいけど、
実際は粗探しをしている訳ではあるまいな。
ナウマン象の像だからナウマン像だというならば、俺的にはむしろ得心が行くのだが。
Re: タイトルなし
> ナウマン象の像だからナウマン像だというならば、俺的にはむしろ得心が行くのだが。

「なうまんぞう」で変換すると「ナウマン像」になり、
「なうまんぞうぞう」で変換すると「ナウマン象像」になる俺のパソコンのせいだ。
どんな学習させとるんですたい!!
Re: タイトルなし
> どんな学習させとるんですたい!!

久々の捨てハン!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://jokejokken.blog.fc2.com/tb.php/1137-dc9529ac
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR