ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」感想 

なんだかんだである程度楽しめたのは事実。
でもそれは圧倒的な原作力のおかげで、
アニメとして上回っていた部分があったかは微妙。
やはり動いているアニメで表現すると、
原作の間や構図の特異性が失われるなぁ。
ダービー戦はやっぱりザンザアーだったし。
声優に関しては、
主人公パーティについては回を追うごとに馴染んできてよかった。
原作と同じように旅を続けるうちに凄くいい雰囲気になっていくようで、
心から楽しそうに見えて和んだ。
方やディオは最後まで馴染めなかった。
別に子安さんが嫌いな訳じゃない。
他の作品での子安さんはどれも素晴らしいと思う。
自分の中でディオがあまりにも特別で、
その声を表現出来る人などいないということ。
でもこうして1部から3部までアニメ化されて、
原作「ジョジョ」の再評価に繋がったのであればとてもいいことだとは思う。
原作連載当初から本誌で読んでいた身としては、
1部から読んでこその「ジョジョ」。
本当に凄い作品だ。


関連記事
スポンサーサイト

「たまこまーけっと」感想 

備忘録アニメ感想「たまこまーけっと」

商店街を舞台にした日常アニメなのに、
喋る鳥とかファンタジー要素が入ってきた結果、
なんとなくまとまりのない作品になった印象。
本当の商店街ご近所アニメでは企画が通らなかったのかと邪推してしまう。
各エピソードとか個別に見れば京アニの力というか、
どれも一定以上に面白く見やすいのは確かで、
特に重要なシーンでの表情の作画などはさすがの一言。
それだけに全話観終わった後での充足感が今一つなのが惜しい。
まあこの後の映画で完結すると思えばいいか。

関連記事

青森(岩手)旅行 2日目 

5月10日のこと。
前日もあまり寝ていなかったのに朝の5時に起こされ、
八戸港の朝市に行くというつ。
しかし着いてみるとなにかおかしい。
人出はあるのだが朝市をやっている様子が全くない。
なんとマラソン大会でこの日の朝市は中止だった。

15.05.10 青森 001
そのまま蕪嶋神社へ向かう。
ここはウミネコの繁殖地として有名らしく、
ちょうどこの時期は多くの鳥が産卵、子育てをするとか。

15.05.10 青森 002
人が近付いても全く動じないウミネコ。

15.05.10 青森 003
境内は本当にウミネコだらけ。

15.05.10 青森 004 15.05.10 青森 005
朝方だったので正にヒッチコックの「鳥」だよ。

15.05.10 青森 006 15.05.10 青森 007
ウミネコの「爆弾」によって無残な姿の狛犬。
自分はなんとか爆弾にはやられず済んだ。

この日は三陸鉄道に乗ろうと岩手の久慈へ向かう。

15.05.10 青森 008
久慈駅前の駅前デパート。
完全な廃墟という訳ではないけど、
ちょっと凄い雰囲気。

15.05.10 青森 009 15.05.10 青森 010
JR久慈駅と三陸鉄道の久慈駅。

15.05.10 青森 011
連続テレビ小説「あまちゃん」に登場したらしいけど、
「あまちゃん」1回も観たことがない!

15.05.10 青森 012
でもローカル線は萌える。

15.05.10 青森 013
車内放送で北リアス線一番の景観ということだったけど、
これは外から列車を撮りたかった気も。

15.05.10 青森 014
普代駅に到着。

15.05.10 青森 015
久慈駅の駅員さんに沿線の見所を聞いたところ、
どれも駅から遠いので列車に乗りたいだけなら普代駅で折り返すのがいいと言われ従うことに。
売店があり、
お土産を買って帰りの電車を待つ。

15.05.10 青森 016
でもいい列車の旅だった。

車で八戸まで戻り館鼻公園へ。

15.05.10 青森 017 15.05.10 青森 018
公園にある展望タワーからの眺め。

15.05.10 青森 019 15.05.10 青森 020
公園の休憩所で久慈駅で買ったうに弁当を食す。

15.05.10 青森 021 15.05.10 青森 022

15.05.10 青森 023
三陸海岸の風景。

実は行きに車でこの近辺を通り掛かった時、
八戸線の列車が走る姿が実に絵になる場所があって、
是非そこで写真を撮りたいとなんとか探し当て、
1時間に1本くらいしか通らないなか列車を待つ。

15.05.10 青森 024 15.05.10 青森 025

15.05.10 青森 026 15.05.10 青森 027
いやぁいいカーブだった。

この後海岸線を散策するが、
何故か岩場を乗り越えたりして道なき道を行くことに。
今考えると○0前のいい親父がやることではなかったような。

15.05.10 青森 028 15.05.10 青森 029

15.05.10 青森 030

15.05.10 青森 031

15.05.10 青森 032
種差海岸まで来たけど、
相変わらず傾く写真。

15.05.10 青森 033 15.05.10 青森 034
芝生が広がる海岸で素晴らしい景色。

15.05.10 青森 035
この後八食センターというところでお土産を大量に買い込み、
回転寿司屋で食事。
寿司も美味しいけどウニのたっぷり入ったいちご煮があっさりとしたスープで旨かった。

短い時間だったけど今回も盛りだくさんでいい旅行だった。
翌朝仕事に行くつと別れ帰路へ。
そしてその足で仕事場へ向かい、
翌日の監査に備えるのであった(泣)
関連記事

青森旅行 1日目 

5月9日のこと。
半年ぶりに友人つがいる青森へ行ってきた。

夜中の0時過ぎに出発。
途中若干仮眠をとりながらも9時間ちょっとで到着。

朝飯に八戸にあるみなと食堂に連れて行ってもらう。
「平目漬丼」が人気らしくて既に売り切れ、
「漁師の漬丼」と「せんべい汁」をいただく。
なるほどのバカ旨。
「漬丼」はもちろんだけど、
「せんべい汁」のスープもあっさりとしていて、
それを吸ったせんべいの食感と相まって最高に美味しい。

この日は下北半島を目指すことになり、
大分遅い時間となったが車で出発。

横浜町で菜の花畑を鑑賞。

15.5.9 青森旅行 001 15.5.9 青森旅行 002
陸奥湾に臨み風力発電風車を望む菜の花畑。

15.5.9 青森旅行 003

15.5.9 青森旅行 004
菜の花の迷路。
「菜の花フェスティバル」というお祭りは1週間後なのだけど、
売店のおばちゃんに聞いたところでは既に満開になってしまっているとか。

その後は恐山を目指す。

15.5.9 青森旅行 005
恐山菩提寺の手前にある「三途の川」に架かる太鼓橋。

15.5.9 青森旅行 006
「三途の川」を渡るつ。
戻って来ーい!

15.5.9 青森旅行 007

15.5.9 青森旅行 008
つ「これが陸奥湾だ、どうだ!」って地図を見たら湖じゃねーか!!
つ「1回しか来たことないんで、どうだ!」・・・。

15.5.9 青森旅行 009 15.5.9 青森旅行 010

15.5.9 青森旅行 011 15.5.9 青森旅行 012

15.5.9 青森旅行 013 15.5.9 青森旅行 014
恐山菩提寺で観光。
なんか写真が傾いてるけど。

15.5.9 青森旅行 015 15.5.9 青森旅行 016

15.5.9 青森旅行 017 15.5.9 青森旅行 018

15.5.9 青森旅行 019 15.5.9 青森旅行 020

15.5.9 青森旅行 021 15.5.9 青森旅行 022

15.5.9 青森旅行 023 15.5.9 青森旅行 024
地獄の風景。
「鬼灯の冷徹」聖地巡礼?
確かに凄い光景だけど、
「血の池地獄」はあまり赤くなかったな。


お供え物のサイダーにくちばしで穴を開けて飲むカラス。

15.5.9 青森旅行 025
地獄から天国へ。
極楽浜というらしい。

15.5.9 青森旅行 026

15.5.9 青森旅行 027
時間も遅いせいか観光客も他に見当たらず、
非常に静かで厳かな雰囲気。

15.5.9 青森旅行 028 15.5.9 青森旅行 029

15.5.9 青森旅行 030
再び地獄へ。

15.5.9 青森旅行 031 15.5.9 青森旅行 032
境内にある温泉。
閉山時間が迫っていて慌ただしかったけど、
こんな所で入る温泉も乙なもの。

15.5.9 青森旅行 033 15.5.9 青森旅行 034
釜臥山の途中にある展望台からの風景。
この先はまだ通行止め。
夜景が綺麗らしいけどつと眺めてもしょうがない。

15.5.9 青森旅行 035
西側の宇曽利湖と恐山。

むつ市に泊まろうかという話もあったけど、
このままつの部屋まで戻り1日目は終わり。
車で1千キロ近く走りまくった一日だった。

関連記事
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR