ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

「キルミーベイベー」感想 

視聴完了アニメ感想「キルミーベイベー」

思いのほか楽しめた。
日常物といっていいのか分からないけど、
キャラのやりとりは純粋に面白かった。
しかし原作からしてなんでこんな設定になったのか、
おバカ女子高生と殺し屋女子高生(と忍者)の取り合わせとは。
ソーニャの過激な暴力描写も、
やすなのとことんおバカなキャラが上手く調和していた気がする。
深く考えるタイプの作品ではないと思うが、
最終回でもソーニャを気に掛けるやすなの様子が割と感動的に描かれていたけど、
やすな自身にもソーニャとあぎり以外友達がいなさそうだったり、
実は結構ディープな裏設定とかあったりするんだろうか。
あまり気にしてはいけないかな。

キルミーベイベー (2) 【Blu-ray】キルミーベイベー (2) 【Blu-ray】
(2012/04/04)
赤崎千夏、田村睦心 他

商品詳細を見る

キルミーベイベー (2) 【DVD】キルミーベイベー (2) 【DVD】
(2012/04/04)
赤崎千夏、田村睦心 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

「リボルテック イカ娘」がやって来た 

イカ娘フェラーリでSUPER GTに参戦するLMP MOTORSPORTから、
個人スポンサーの特典グッズが届いた。

自分は複数のコースに入っているので、
特典グッズも2種類。
12.03.30 侵略!イカ娘 001 (7)
キャップ。
どちらもイカ娘のシルエット入りだけど、
そんなに目立たないかな。

12.03.30 侵略!イカ娘 002
マフラータオル。

12.03.30 侵略!イカ娘 003
イカ娘フェラーリの原画イラストとメンバーカード。
これは同じ物が二つに。

12.03.30 侵略!イカ娘 004
そしてリボルテックのアクションフィギュア。
これも二つ入手なので一つは未開封で。

12.03.30 侵略!イカ娘 005
関節部分が可動式で様々なポーズを取ることが出来る。

12.03.30 侵略!イカ娘 006
顔のパーツが二種類、
他に手や足のパーツも。

12.03.30 侵略!イカ娘 007
洋服も着脱可能で水着姿に。

12.03.30 侵略!イカ娘 008
侵略され続ける私。
イカ娘フェラーリ、
今期こそ優勝を期待しています。
関連記事

「男子高校生の日常」感想 

視聴完了アニメ感想「男子高校生の日常」

今期の中で自分では数少ない、
積み録画しないで直ぐに視聴した作品。
毎回楽しかった。
登場するキャラが皆個性的で、
それが後半になるにつれて絡みあっていくのも面白かった。
声優陣の高校生っぽくないように聞こえるしゃべりも、
作品のテンポに勢いが感じられてよかったと思う。
それにしてもどう考えても「日常」じゃないだろw
自分も高校生の頃はバカだった(今も?)と思うし、
凄い楽しかった記憶があるけど、
ここまでできる奴はいないよ。
そして女子高校生が異常過ぎる。
よし、
映画化(嘘)記念でロンドンに聖地巡礼に行くか!

男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [Blu-ray]男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [Blu-ray]
(2012/04/03)
入野自由、杉田智和 他

商品詳細を見る

男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [DVD]男子高校生の日常 スペシャルCD付き初回限定版 VOL.1 [DVD]
(2012/04/03)
入野自由、杉田智和 他

商品詳細を見る
関連記事

冒険しなイカ!? 

またミニイカ娘が家にやって来た。

12.03.23 侵略!イカ娘 BD 001
「侵略!?イカ娘」BD3巻の初回限定版に付いてくる、
ミニイカ娘フィギュア「朝顔ドレスバージョン」。

12.03.23 侵略!イカ娘 BD 002
ゲソゲソ!?

12.03.23 侵略!イカ娘 BD 003
ゲソゲソゲソ!?

12.03.23 侵略!イカ娘 BD 004
ゲソゲソゲソゲソゲソゲソ!?
1期BDの特典と一緒に。

12.03.23 侵略!イカ娘 BD 005
ビャビャ!!

12.03.23 侵略!イカ娘 BD 006
相も変わらず侵略されてます。

おしまい(笑)
関連記事

「侵略!カーニバル2012」 

イカ娘ファーストアルバム発売記念として3月18日に横浜ベイホールで行われた、
イカ娘ファーストライブ「侵略!カーニバル2012」〈昼の部〉に行ってきました。
齢○○才にしてアニソンライブデビューすることになるとはw

12.03.18 侵略!カーニバル2012

みなとみらい線に初めて乗って元町・中華街駅まで行き、
そこから少々離れている会場に到着。
物販でパンフレットとマフラータオル、
ケミカルライト「イカちゃんの手首のアレ的なリング」を購入して開場待ち。
キャパは1100人だけど〈昼の部〉は当日券も出ていた。
開場して中に入ると早速周囲では、
ケミカルライトを用意したりイカ帽子を被ったりする人が多数で、
初心者の自分は圧倒されながらも「リング」を用意。
そしていよいよイカ娘(金元寿子さん)が登場しライブ開始。
たいして予習もしていかなかったけど、
周囲のノリに合わせて自分も掛け声&ジャンプで参戦。
正直これは積極的に楽しまなければ損だね。
1曲終わったところでのトークで、
「こういうライブは初めてで緊張する」と言っていたけど、
初体験を味わえて〈昼の部〉で正解っだかな。

あっという間の3曲が終わったところで、
ゲストの田中理恵さん、藤村歩さん、大谷美貴さん、片岡あづささん、生天目仁美さん、川澄綾子さんが登場。
田中さんを司会としてトークコーナーに。
不在の伊藤かな恵さんはビデオで挨拶。
その後はサイコロトーク。
金元さん「最近汚かった部屋を少し片付けた」
藤村さん「田中さんがいつもお菓子の差し入れをしてくれた」
大谷さん「たける役に決まる前は、自分がやるなら栄子だと思った」
生天目さん「『イカ娘』は業界人気が高かった」
川澄さんは罰ゲームで早口言葉をやらされる。
片岡さん「キノコが大好き」???
田中さん「司会なんて1回くらいしかやったことなかった」

ゲスト退場の後は、
アツミサオリさん、marble、菊谷知樹さんなどで構成された「イカバンド」の生演奏による歌披露。
「イカ娘」イメージソングアルバムの中からの曲や、
1期のエンディング、金元さんを加えての2期エンディングをしっとりと聞かせてくれた。

そしてイカ娘ライブ後半戦。
立て続けでの2曲が終わったところで、
ラストの曲の前に全員で「イカダンス」の練習。
最後は「侵略の輪を巡りし運命の使徒…じゃなイカ」。
曲の最後に会場全部で「イカダンス」、
この一体感は最高!

怒涛のアンコールに応えて?声優陣総登場したうえで、
特別ゲストULTRA-PRISMが呼ばれる。
挨拶では何故か月宮うさぎさんが感極まって泣き出してしまうというシーンも。
そして最後の締めは当然「侵略ノススメ☆」
これはライブにピッタリの曲で盛り上がりも最高潮に!!

叫んだ、跳んだ、燃え尽きた。
こうして最高の初アニソンライブ体験は幕を閉じたのでした。
また一つ階段を上って(下りて)しまった。
関連記事

イカライブ 

カーニバルは終わらない!
夜の部の人頑張れ。
最高だった!!
関連記事

イカライブ 


カーニバルの始まりだ!
関連記事

京都、滋賀旅行 

3月3日の夜から5日に掛けて、
またもや京都に行ってきました。
「四畳半神話大系」「らき☆すた」「けいおん!」の舞台を巡るためで、
「四畳半」については以前の記事に追加してあります。
「四畳半神話大系」聖地巡礼(舞台探訪)カテゴリ

いつも通り3日の21時頃、
群馬で同行者の小津(仮)と合流し一路京都へ。
順調に3時頃には到着し、
以前だったら車中で仮眠を取るところですが、
以前泊まった京都祇園ホテルは夜中の5時までチェックイン可能ということで、
今回は初めてといってもいい宿2拍での旅。
ベッドでゆっくり睡眠を取り、
10時位にいよいよ京の街へ。
四条通を「四畳半」の舞台を押さえながら西へ向かい、
大極殿本舗へ到着。
時間が少し遅かったので心配でしたが、
なんとか念願のカステラを入手。
ついでに向かいの大丸でもお土産を購入。
そこから電車で京都駅まで行きます。
「らき☆すた」のカットを撮影などしていたら、
小津(仮)が「改札内にも入ろうぜ」と言うので入場券で入場。
中央改札を入るといきなり0番線のホームに出る造りで、
他にも興味深いところがいっぱい。

12.03.17 京都、滋賀 001 12.03.17 京都、滋賀 002
特に鉄道ファンでもないのに列車の写真を撮りたくなる。

12.03.17 京都、滋賀 003
関東ではもう見られない103系(でいいんだよね?)。

その後「四畳半」の舞台でもある駅ビルのイベントスペース「室町小路広場」へ。
12.03.17 京都、滋賀 004 12.03.17 京都、滋賀 005
半分外のような場所に現れる舞台はこの大階段を客席として使用する構造。
なぜかドラえもんが描かれていた。

12.03.17 京都、滋賀 006
大階段の上から見下ろすと京都駅の大きさがよく分かる。

12.03.17 京都、滋賀 007
一番上にある大空広場から望む京都タワー。
アニメ「四畳半神話大系」では五山を一度に見れる場所はないというセリフがあったけど、
ここからなら見れるんじゃないかと思って帰宅してから調べたらやはり見れるみたい。
ただし抽選のようだけど。

12.03.17 京都、滋賀 008 12.03.17 京都、滋賀 009
空中経路を通って反対側へ。
ドラえもんでかい。

お腹も空いてきたところでカフェコレクションのたらこスパを食すため、
北白川方面へ向かう方法を思案したところバスを使おうということに。
500円で1日乗車券が販売されていて、
均一区間(220円)なら乗り放題という優れ物。
バス路線が複雑で分かり難かったけど、
逆に言うとそれだけ縦横無尽に走っていて、
乗り継ぎさえすればどこでも行ける。
これだけ京都に来ていてバスを使うのは初めてで、
なんで最初から使っていなかったんだと後悔。
ほどなくカフェコレクションの間近のバス停に到着。
レトロな感じのする落ち着いた店内には大学生らしき人や外国人の方などがいて、
なんだか写真を撮る雰囲気ではなかったので大人しくたらこスパと紅茶をいただく。
スープのたっぷり掛かったその味はまろやかで実に食べ易くて美味しかった。

その後は出町ふたばへ。
四畳半神話大系 4-015a
豆餅が一番の目的だったけど、
店頭に並ぶ他の和菓子も全て美味しそうで実に迷う。
結局豆餅、三宝団子、田舎大福を購入。

その後も京大、ホテル本能寺と周るため、
バスに乗っては間違いまた乗り直しを繰り返しても全然気にならず、
1日乗車券最高という結論に。

ホテルに戻ってふたばの和菓子をいただき一休み。

そして夜は当然のように木屋町の赤ひげへ。
12.03.17 京都、滋賀 010
京都に来る目的の半分がこれのためと言ってもいいくらい大好き。
今宵はすみいか、海ぶどう、ゴーヤチャンプル、ポーたま、イカ墨ソーセージなどを、
泡盛のロックを飲みながら美味しくいただき、
締めはソーキそばとタコライス。
タコライスは初めて食したけど美味美味。
そしてなんといってもここのそばは美味い!
他の沖縄料理屋でもそばを食べたけど、
ここ以上のは出会ったことがない。
今夜も最高の夜を過ごせた。
木屋町、先斗町を散歩して帰ろうとしたら、
「四畳半」で占い婆が店を出していた所にご婦人の手相屋さんが!!
普段占いなんて全く信じないんだけどこれはもう占ってもらうしかないとお願いしたところ、
なんだかズバズバ言い当てられてしまって恐るべし占いご婦人。
写真を撮っていいか尋ねたところ、
気の流れによくないらしく困っていたので遠慮したのだが、
とにかくこの旅に相応しい夜であった。

12.03.17 京都、滋賀 011
夜の先斗町。

翌日は京都市街より南の木幡にある京アニショップへ。
12.03.04 らき☆すた 005
「らき☆すた」のカットを押さえつつ知人へのお土産を購入。

そして滋賀県にある豊郷小学校へ向かうことに。
いつも近くまで来ていながら時間がなくて立ち寄っていなかったあの場所へ、
いよいよ訪れることに。
高速を降りてしばらく車を走らせていると、
目に飛び込んできたのは沿道にある「飛び出し坊や」の看板。
これが例のと盛り上がっていると、
豊郷小学校近くで「飛び出し女子高生」と出会う。
噂には聞いていたけどモデルが誰か分からなかったところ、
小津(仮)が「憂だろ」。
なぜ数話しか観ていないのに直ぐ分かる!?
その後も和、純とHTTメンバー以外を見付ける。
そうこうしている内にいよいよ到着。
12.03.05 けいおん! 001
これは素直に感動。
この建物自体が魅力的なうえに、
「けいおん」の場面が直ぐ思い起こされる。

12.03.05 けいおん! 003 12.03.05 けいおん! 005

12.03.05 けいおん! 008 12.03.05 けいおん! 009
平日ということもあってか人も少なく落ち着いて見学できました。

12.03.17 京都、滋賀 012
HTTと同じ舞台に立つ俺www
ここは作品の“聖地”として末永く愛される場所になってほしい。

12.03.05 けいおん! 019
帰り道で見掛けた律ちゃんの飛び出し女子高生。

以上ですが、
今回の旅は最高によかった。
時間的余裕がかなりあったのと、
食に関しても大満足、
そして舞台巡りとしても実に濃い内容を堪能できた。
京都最高!また行く!!
関連記事

「けいおん!」聖地巡礼(舞台探訪) その2 

3月4、5日に京都に行った帰り道、
滋賀県の豊郷小学校に寄ることになりました。
この小学校の旧校舎は、
アニメ「けいおん!」に登場する高校のモデルと言われている所です。

【旧豊郷小学校校舎】
12.03.05 けいおん! 001
作品での印象が強いので、
到着したときは感動しました。

12.03.05 けいおん! 002
銅像がお出迎え。
悪戯しちゃいかんよ。

12.03.05 けいおん! 003
3階にある軽音部部室へ続く階段。
とにかく趣がある建物で、
これはずっと残してほしい。

12.03.05 けいおん! 004
部室前でケロヨンがお出迎え。

12.03.05 けいおん! 005
ファンの手によって作り上げられた部室の様子に感激。

12.03.05 けいおん! 006
ファンによってメッセージが書き込まれた黒板。
自分も書こうかと思ったけど止めておきましたw

12.03.05 けいおん! 007
思ったより広かった印象。

12.03.05 けいおん! 008
2階の廊下。
どこを取っても絵になる風景。

12.03.05 けいおん! 009
そして講堂へ。
ここも素晴らしい。

12.03.05 けいおん! 010
舞台から見た風景。

12.03.05 けいおん! 011
2階席から。

12.03.05 けいおん! 012
訪れた時は平日だったので営業していなかった売店。

12.03.05 けいおん! 013
廊下に貼ってあったポスター。

12.03.05 けいおん! 014
1階の廊下。

12.03.05 けいおん! 015
正面玄関から出たところ。

12.03.05 けいおん! 016
校舎を見上げる。

12.03.05 けいおん! 017
酬徳記念館という建物の中にもたくさんの展示物が。

12.03.05 けいおん! 018
本当に凄い。
ここではお土産も販売していて、
豊郷オリジナル「けいおん」グッズが多数あります。

12.03.05 けいおん! 019
帰り道で撮影した律ちゃんの飛び出し坊や。

以上ですが、
聖地感ぱねーっ!
「けいおん!」をもの凄い好きという訳ではない自分でも感動するレベル。
公式には舞台とは認められていないとか関係ないねこれは。
作品での強い印象に加えて、
ファンの手によって作り上げられた様々な展示物、
そしてなによりこの建物自体が魅力的だということがより一層その思いを強くする。
どうか末永く保存されますように。

けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]
(2009/07/29)
豊崎愛生、日笠陽子 他

商品詳細を見る

けいおん! 1 [DVD]けいおん! 1 [DVD]
(2009/07/29)
豊崎愛生、日笠陽子 他

商品詳細を見る
関連記事

「らき☆すた」聖地巡礼(舞台探訪) 

自分の記念すべき100個目の聖地巡礼記事が「らき☆すた」になるとは思わなかった。
3月4日から5日に掛けて「四畳半神話大系」の未回収カットを回収するため京都に行ったのですが、
ちょうど同行者の友人小津(仮)が「らき☆すた」にハマっているとのことで(今さら!)、
それなら「らき☆すた」の修学旅行回の舞台も訪れてみようということになりました。

第21話「パンドラの箱」

【京都駅】
12.03.04 らき☆すた 001
こなた達が京都に着いて改札から出てくるシーン。

12.03.04 らき☆すた 002
本当に壮観ですね。

【ホテル本能寺】
12.03.04 らき☆すた 003
こなた達が泊まったホテルですが、
放映当時の他の方の探訪記事と見比べると改装されているんですかね?
「本能寺」の後の「会館」の文字が外された跡がありますし。

12.03.04 らき☆すた 004
ホテルの向かいは京都市役所。
このベンチにかがみが・・・。

【京都アニメーション第2スタジオ】
12.03.04 らき☆すた 005
京阪電鉄宇治線の木幡(こわた)駅近くにある。
こなた達が訪れた時はまだ京アニショップもなかったので、
ただ単に制作会社の外観を見に来ただけという強者達。

【京都アニメーション本社】
12.03.04 らき☆すた 006
JR奈良線の木幡(こはた)駅前にある京アニ本社。

もう5年も前の作品になるんですね。
京都に向かう車の中でDVDを観ていたんですが、
懐かしかったw

らき☆すた ブルーレイ コンプリートBOX 【初回限定生産】 [Blu-ray]らき☆すた ブルーレイ コンプリートBOX 【初回限定生産】 [Blu-ray]
(2011/05/27)
平野綾、加藤英美里 他

商品詳細を見る
関連記事

しょうめも 

「イカ娘」3期ないな…。
やらおん「『侵略!イカ娘』単行本12巻にアニメDVD付き限定版が付くよー 他」
新作が観られることは素直に嬉しいけど、
1年に1クールTV放映というのを期待していたんだけどなぁ。
そこまでのスタンダードにはなれなかったか…。
「生徒会役員共」みたいにOVA連発なら、
それはそれでいいかもしれないけど。
関連記事

あれから、そしてこれから… 

あの大震災から1年。
あの時自宅にいて体験したもの凄い揺れ、
そしてそれが震源からはある程度離れた場所でのことと知り、
その後次々とニュースで知る悲惨な状況。
自分の生活でも多かれ少なかれ混乱が続く中、
被災地のために出来ることは義援金を送ることぐらい。
アニメ「かんなぎ」の舞台となった宮城県七ヶ浜町も被災し、
ネットの情報で知るその惨状にただただ驚愕するばかり。
去年の5月に訪れた時は、
被害を免れた場所では人の生活を感じられたが、
津波を受けた地は瓦礫が散乱していた。
「かんなぎ」聖地巡礼(舞台探訪) 東日本大震災後

そして今年の2月半ば、
仙台に転勤した友人を訪ねて行った時に、
七ヶ浜町の様子をほんの少しだが見てきた。

12.02.19 かんなぎ 001
セブンイレブン七ヶ浜菖蒲田浜店跡。

12.02.19 かんなぎ 002
かつて農協があった場所。

散乱していた瓦礫や壊れた建物は片付けられて、
集積場所に集められていた。
少しづつなんだろうけど復興の歩みを感じられる。

あの地震はその後の原発問題も含めて、
誰もが無視することは出来ない。
これからも自分の出来ることを粛々と行っていきたい。
関連記事

クローズアップ現代「アニメを旅する若者たち“聖地巡礼”の舞台裏」 

NHKの「クローズアップ現代」を見た。
感想としては、
制作側においても視聴者側においても様々な事情がある“聖地巡礼”について、
これだけの時間でまとめられるはずもないということ。
“聖地”という言葉に関して自分は特に違和感はない。
ただアニメと実写作品の“聖地巡礼”を両方行っていて、
それについて違いを感じたことはない。
一番重要なことはその作品が好きかどうかということだけ。
アニメ「よみがえる空」から始めた巡礼だけど、
この作品は実際の「小松」を舞台にしているので、
背景も当然ロケハンを基に作られているし、
DVDのブックレットにも登場した舞台の解説が載っていた。
自分で探した訳ではなくそれを頼りに訪れた形だけど、
楽しかったことには変わりなかった。
制作側が“狙って”舞台を作品に取り込むのは別にいいと思うけど、
自治体などがその地に後から“聖地巡礼用スポット”を作るのはちょっと違うとは感じる。
ありのままの街の方が魅力的だと思う。

しょうめも 

京都(滋賀)から帰宅。
今回はまた濃くて有意義な旅だった。
京都大好き!また行く。
関連記事

けいおん巡礼中 


部室!!
関連記事

けいおん巡礼中 


遂に来た!
関連記事

らきすた巡礼中 


京アニショップ。
関連記事

四畳半巡礼中 

なんと占い婆の場所に手相屋さんが出てた!
2千円で占ってもらった。
写真はあまりよくないらしいので撮らなかったけど。
超いい思い出。
関連記事

四畳半巡礼中 


赤ひげで今宵も最高の夜を過ごす。
イカスミ最高、
イカちゃんありがとう。
関連記事

四畳半巡礼中 


今日の戦利品、
出町ふたばの豆餅他。
関連記事

四畳半巡礼中 


今日の戦利品、
老松の御所車。
関連記事

四畳半巡礼中 


今日の戦利品、
大極殿本舗のカステラ。
関連記事

四畳半巡礼中 


宿に戻ってきた。
今日の戦利品、
西利の千枚漬け。
関連記事

らきすた巡礼中 


あれ?
関連記事

四畳半巡礼中 


そしてまた時計台へ。
関連記事

四畳半巡礼中 


今回の旅行のもう一つのキモ、
カフェコレクションでたらこスパゲティーを食す。
関連記事

四畳半巡礼中 


京都駅をちょっと見学。
関連記事

四畳半巡礼中 


ついにカステラゲット!
関連記事

四畳半巡礼中 


定宿に到着。
ビール飲んで一眠りしてから、
いよいよ京の街へ。
関連記事

四畳半巡礼中 


京都へ向かう途中。
小津(仮)と共に四度四畳半の世界へ!
関連記事
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR