ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (5)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

首都高速中央環状線山手トンネルを走る 

出張帰りに今月7日に開通したばかりの首都高速中央環状線山手トンネルを走ってみました。
ちょうど先週の「タモリ倶楽部」で放送されたばかりですが、
早速通行する機会が訪れるとは。
やはり新しい道路はいいですね。
継ぎ目のほとんどない路面は走りやすく、
平日19時頃でもまったく渋滞していなかったのでついついスピードを上げたくなりますが、
しっかりオービスが設置されていました。
それと結構カーブが多い。
これで千葉から都心環状線を使わなくても東名、中央道へのアクセスが出来るので、
渋滞回避に期待が掛かります。
スポンサーサイト

アイサイトへの道 その3 

ということで新車(エクシーガ2.5i EyeSight)が納車されました。
形状はほとんど変わらないけど、
明るい色が選べなかったのは残念。

乗ってみた感想としては、
2.5ℓエンジンとCVTが驚くほどスムーズ。
前の車では若干不満のあったパワー不足は解消され、
全速度域で必要な加速が得られる。
キーレスアクセス&プッシュスタートはメーカー装着オプションの組み合わせで付けたけど、
慣れればやはり便利。

そしてなんといってもアイサイトVer.2がいい。
今回仙台までのドライブで主に高速道路での利用だったけど、
全車速追従機能付クルーズコントロールが本当に便利。
車速は40km/h~114km/h(何故100km/h以上があるかは置いといて)でセットすることができ、
前方に自車より遅い車があれば全速度域で追従する機能。
これがあれば通常走行において、
一切ブレーキ、アクセルを踏まなくても走ることができてしまう。
前を走る遅い車がいなくなった時の加速はそれほど急ではないので、
追い越し車線などで後続の車がいる場合はアクセル操作が必要な場合はあるが。
もちろん完全ではないことを念頭に入れていなければならず、
自分も帰り道で大雨に遭い、
一度だけ前車に接近しても認識してないなという時があったけど。
でも上手く利用すればロングドライブが楽になることは確実。

まだ渋滞ノロノロ運転での追従を試してないので、
これからも「道」は続く。

アイサイトへの道 番外編 

新車の頭金の振り込みも終わり、
あとは納車を待つばかり。
納期は延びに延びて4月中旬頃となってしまった。
今の愛車でラストドライブに行こうと考え、
どこにしようかと思ったけどやはり京都かな。

アイサイトへの道 その2 

今日成約してきた。
車種は…エクシーガ2.5i EyeSight
レガシィもいい車だったけど、
やはりガラスルーフと前席フラットは外せなかった。

前回はレガシィの試乗だったので、
今回はエクシーガに試乗。
乗った感じは自分の車とあまり大差ないけど、
2.5ℓのエンジンとアイサイトはもの凄く魅力的。
今日も営業マンの自信満々の言葉に従って、
アイサイトの追従機能を街中で試してきた。
真っ直ぐ走る分には本当にブレーキ、アクセル操作しなくても普通に走れる。
カーブや交差点などで前車がいなくなると追い切れない場合もあるようだけど、
頼りきった運転ではなく負担軽減、補助機能としては十分ではないかと。

値引きに関しては、
自分はあまりセコセコ交渉するのは好きではないので、
最初の提示額に10万円上乗せになったところで決着。
納車は1ヶ月後だけど楽しみ。
だけど乗れる暇あるかな…。

アイサイトへの道 その1 

今乗っている車(SUBARUエクシーガ2.0i-L)の2回目の車検を7月に控え、
買い替えを考えている。
次に乗る車には是非アイサイトを付けたいと思っていて、
SUBARUディーラーに行っていろいろ見てきた。

先ず下取り査定をしてもらったら、
思いのほか高い90万円だった。
もっと低いかと考えていたので嬉しい誤算。

次は新車種選び。
今までのエクシーガは凄く使い勝手がよかったので、
今回も現行エクシーガが有力候補。
インプレッサだと小さ過ぎるし、
フォレスターのようなSUVはそこまで必要ないかなと。
ということでエクシーガ2.5i EyeSightアルカンターラセレクションと、
レガシィ2.5i EyeSightの見積もりを出してもらう。
割引はレガシィの方が大きく、
値段は実質変わらないくらいになるとか。

ここでレガシィに試乗させてもらうことに。
2.5Lエンジンは凄くイイ!
出だしのスムーズさといい加速といい申し分ない。
そしていよいよアイサイトを初体験。
営業の人の指示に従い前を走る車をロックオン、
信号が赤になり前車が停止、
営業の人の「ブレーキ踏まなくていいですよ」の声にビビりながらも何もせずにいると、
きっちり後ろで完全停止。
前車が発進すると手元のスイッチ一つで自車も発進し追従を開始。
停止も発進加速も実にスムーズだった。
これは想像以上に素晴らしい機能。
当然過去のドライブで何度もヒヤッとした経験があるので、
これはやはり欲しい装備だ。

レガシィとエクシーガの違いは装備の豪華さと乗車人数。
レガシィの豪華さを取るか、
エクシーガの使い勝手を取るか。
エクシーガは前席ソフトフラットが簡単に出来るのも魅力。
迷うところではあるがこの割引は決算時期のみでもあるそうなので、
今月、来月までには決断しないと。
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR