FC2ブログ
 

ジョーク、ジョーク、ジョックン

アニメと(古い)特撮についての色々なこと。感想や聖地巡礼など。
 
 
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
車 (8)
C (1)
月別アーカイブ
アクセスカウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤タカヒロ氏逝去 

漫画家の佐藤タカヒロ氏が亡くなったという衝撃のニュースが…。
週刊少年チャンピオンで「鮫島、最後の十五日」を連載中という最中での、
にわかには信じられない出来事だった。
「鮫島、最後の十五日」は前々作「バチバチ」から続く相撲漫画のシリーズで、
明らかに今作で完結となる流れだったのに、
まさか未完という形で終わるとは。
主人公の鮫島より早く燃え尽きてしまったとでもいうのか。
本当に残念でならない。
心から哀悼の意を表します。
スポンサーサイト

西城秀樹氏逝去 

また大スターが一人…。

子供の頃から大好きでした。
誰でも知ってる正にスターと呼べる存在。
ど派手な振り付けやパフォーマンスに目を奪われがちだけど、
やっぱり圧倒的に歌が上手い。

様々な名曲があるけど、
自分が一番好きな曲は「若き獅子たち」

太陽に向かい歩いてるかぎり
影を踏むことはない
そう信じて生きている


63歳とは早過ぎる。
心から哀悼の意を表します。

馬場元子さん逝去 

プロレスラーの故ジャイアント馬場さん夫人の馬場元子さんが亡くなられた。

子供の頃からテレビのプロレス番組が好きで、
高校生くらいからは試合観戦も頻繁に行っていた。
入りは新日だったけどいつしか全日派となり、
いわゆる四天王時代は北は札幌から南は福岡まで観戦に出掛け、
武道館、後楽園の年間シートを購入するほどだった。
そんな時に起こったジャイアント馬場さん死去という大事件。
その時の衝撃は今でも忘れられない。
正直今までの自分の人生の中で一番の悲しみだったし、
未だにそれを超える事には出会っていない。
そしてジャイアント馬場さんの死去の後プロレス界は集合離散が一層激しくなり、
それに伴い馬場元子さんも前面に出たり、
あるいは陰でバックアップしたりと全日を支えていたけど、
色々な媒体などで悪口のようなことが書かれることも多かった。
それらが本当のことかどうなのかは自分には知るよしもない。
ただ元子さんが馬場さんを心から支え、
馬場さんも元子さんを信頼していたことは十分うかがえたので、
自分にとってはそれが全てだった。
やがて全日から馬場色が薄れていき、
川田利明のフェードアウトと共に自分もプロレスから離れていった。

そして今回の元子さんの訃報。
自分にとって本当に区切りが着いたという思いがある。
どうか馬場さんと元子さん、
あらゆる煩わしさから解放されお二人で一緒にいられるよう心から願っています。
本当にありがとうございました。


肝付兼太氏逝去 

またビッグレジェンドが一人…。
声優の肝付兼太さんが亡くなられた。
「ドラえもん」のスネ夫、「ドカベン」の殿馬など代表作は数知れず。
自分はその中でも「銀河鉄道999」の車掌役が印象深い。
劇場版「銀河鉄道999」は自分にとって原点とも言える作品、
この映画を観たから今の自分があるといっても過言ではない。
心から哀悼の意を表します。

大平透氏逝去 

巨星墜つ。

声優の大平透氏が亡くなった。
その声を聞いたことがない人はいないのではと思えるほどの活躍をされた方だった。
子供の頃は声優の名前とか意識してはいなかったので、
その名が刻み込まれたのは「宇宙刑事シャイダー」だったかもしれない。

「焼結せよ!シャイダー」

心から哀悼の意を表します。
プロフィール

sho

Author:sho
 
千葉県在住

年齢:結構いってます

はじめにお読みください

リンクフリー

フリーエリア
キスダムR-ENGAGE planet- Blu-ray BOX化プロジェクト
ブロとも一覧
相互リンク
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。